簡単操作で誰でも簡単にぬり絵ができる!『Happy Color』をガッツリとレビュー!

ぬり絵

みなさんこんにちは!『AppPeria』管理人のNONKIです。

今回ご紹介するアプリはX-Flowさんの『Happy Color』です。

▲ 今回は『Happy Color』をガッツリとレビューしていきますぞ!

今回のレビューでは『Happy Color』のゲーム性や魅力、プレイして感じたことなどを余すことなく書いていきたいと思いますので、是非記事を最後まで読んでみてくださいね!

『Happy Color』ってどんなアプリなの?

『Happy Color』はぬり絵アプリです。

操作は非常に簡単!

キャンパス内の番号とパレットの番号が一致していますのでタッチして色を塗っていきましょう!

▲ キャンパス内の番号とパレットの番号が一致

▲ キャンパス内のパーツをタッチしてどんどん色を塗っていきましょう!

▲ 出来上がり!

どうです?完成した絵のクオリティ結構高くないですか?

ぬり絵の題材も自然やマンダラ、動物、食べ物、柄模様、ファッションなどの他、パーツやパレットの数が少ない簡単モードもあるので初心者の方にもプレイすることができますよ!

『Happy Color』は誰にでも簡単にクオリティの高いぬり絵ができるいいアプリだと思います。

ぬり絵について

さてここからは『Happy Color』でのぬり絵の方法についてもう少し詳しく紹介していきたいと思います。

パレットの番号をタッチ

キャンパス内にある絵のパーツの番号を確認してから、パレットでそれと同じ番号の色を探して色を塗っていってもいいのですが、パレットの番号をタッチすることで色を塗る部分に影が付き塗りやすくなると思います。

例えば下の画像ではパレットの1の番号の色をタッチしたときの状況です。

キャンパス内で1の色を塗るパーツに影が付いているのが確認できると思います。

そして1の色を塗る部分をすべて塗り終わるとパレットから1の色が消去されます。

どのように色を塗っていってもいいと思いますが、番号をタッチして色を塗る部分をわかるようにしてから進めていくと効率よく進めることができるのではないでしょうか。

パーツが小さいとき

キャンパス内のパーツが小さくてタッチしても色が塗れないことがよくあります。

そんなときは画面をピンチインしてパーツを拡大してみましょう!

▲ 塗りにくいときは画面をピンチインしてパーツを拡大してみましょう。

画面をピンチインしてパーツを拡大させることは小さいパーツを発見することにもつながりますので、怪しい部分はどんどんパーツを拡大させてみましょう。

困ったときのヒント機能

『Happy Color』をプレイしているとよくあるのが、

「すべてのパーツを塗ったつもりなのにまだ色が残っている・・・」

という状況です。

▲ すべて塗ったつもりなのに・・・。

そんなときな画面右上にある電球アイコン(ヒント)をタップしてみましょう。

▲ 電球アイコンをタップするとヒントが表示されます

まだ塗っていない部分が拡大されて表示されますよ。(ヒントというか答えなんですけどねw)

ヒント(答え?)の数には限りがありますが、広告を視聴することでヒントの数を増やすことができますのでたまに補充しておくといいと思います。

『Happy Color』のその他の機能

『Happy Color』はぬり絵がメインではありますが、その他にも機能がありますので紹介していきます。

完成した絵は保存可能

当たり前なのかもしれませんが、完成した作品はいつでも閲覧が可能になっています。

▲ ただし保存しないと失われてしまいますので注意しましょう。

また自分が色を塗った順に作品を完成させていくアニメーション機能などもありますよ。

デイリーミッション

『Happy Color』にもデイリーミッションはあるのですが、デイリーミッションでは新しい絵に挑戦することができます。

つまり少なくとも1日1つの絵が追加されている、ということです。

▲ 毎日新しい題材が追加されているのはすごいですよね。

しかもデイリーミッションにチャレンジできなかったとしても次の日でもいつでもプレイすることができるようになっています。親切!

『Happy Color』をプレイして感じたこと

さてここからは実際に『Happy Color』をプレイして感じたことを書いていきたいと思います。

こんな簡単にぬり絵ができるのは正直感動

私自身、ぬり絵アプリをプレイすることが初めてだったということもありますが、スマホでこんなに簡単にぬり絵ができてしまうことには正直感動しました。

基本的にRPGやタワーディフェンスのアプリばかりやっていて機能が多いものばかり触れているせいか、『Happy Color』のような余計な機能がないアプリは非常に新鮮でした。(まぁ、ぬり絵アプリに色々な機能をつけることは難しいんでしょうがw)

まさに“Simple is best”。『Happy Color』はそんなアプリでございます。

絵のタッチは好き嫌いが別れるかも

『Happy Color』は何人かの絵師さんが題材を提供しているようなのですが、絵のタッチは好き嫌いが別れるかもしれません。

私は絵心がまったくない人間ですのであまり気にならなかったのですが、知り合い曰く絵によってはあまり好きではないものもあったそうです。

▲ 私はかわいいと思うんですがねぇ・・・。

まぁしかし単純にぬり絵を楽しみたい方には問題ないと思われます。

パーツが小さい所は非常に小さい

先程ヒント機能のところで貼った画像をもう一度貼ります。

上の画像で色を塗っていない箇所が1箇所だけあるのですが、どこだかわかりますか?(目ではないです)

 

正解は服の裾の部分です。

こういうのって気づくときはあっさりと気づきますが、気づかないときはほんと気づかないんですよねw

まぁこのようなときのためにヒント機能があるんでしょうが、ヒントなんか使わずクリアしたいですよね。

しかしある程度探しても見つからない場合は諦めてヒント機能を使用することをオススメします。

楽しいぬり絵をしながらストレスは溜めたくはないですからね。

最後に

いかがでしたでしょうか。今回はX-Flowさんの『Happy Color』をレビューいたしました。

問題の難易度にもよりますが、1つの絵を完成させるには10分くらいはかかってしまうと思います。

しかしぬり絵の途中でゲームを落としても再開する機能もありますので、時間のある方はもちろん、そうでない方も楽しんでプレイできると思います。

時間があるときはたくさんのぬり絵をプレイするもよし、時間がないときはデイリーだけプレイするもよしと、プレイスタイルに合わせて進めていくことができると思いますので、よろしければダウンロードしてプレイしてみてください。

▲ 『Happy Color』がみなさんの癒しになってくれることを願っています。

『Happy Color』は『AppPeria』イチオシのアプリでございます!

今回はここまでです。では、また次回です!!

 

※ 『Happy Color』のダウンロードはこちらからどうぞ!

Happy Color™ – 数字で塗り絵。数字で色ぬりえ

Happy Color™ – 数字で塗り絵。数字で色ぬりえ
開発元:X-Flow
無料
posted withアプリーチ

コメント

タイトルとURLをコピーしました