【キンヒロ】無課金必見!1月の傲慢の塔60階攻略!

キンヒロ攻略

キングダムオブヒーローをプレイしているみなさん、こんにちは!

AppPeria管理人のNONKIです。

今回はキンヒロ初心者の方のために1月の傲慢の塔の60階の攻略方法を紹介したいと思います。

純5キャラを1人も使わないパーティ編成になっていますので、誰にでも真似できると思いますよ。

NONKI
NONKI

今回のアシスタントは・・・残念ながらカーミラです。

カーミラ
カーミラ

残念ながらった何なのよ!こんなかわいい子がアシスタントしてあげるんだから感謝しなさいよネ!!

NONKI
NONKI

・・・。

カーミラ
カーミラ

って何か言いなさいよ!



60階の敵の詳細

60階に出現する敵はリムノリア1体です。

NONKI
NONKI

リムノアリアたんかわいい・・・。

カーミラ
カーミラ

アンタ目腐ってんじゃないの?アタシの方がかわいいに決まってんじゃないのよ!

NONKI
NONKI

・・・。

カーミラ
カーミラ

だから何か言いなさいって!

かわいいカーミラ(呆れ)はおいといて、まずはリムノリアのステータスから見ていきましょうか。

リムノリアのステータス

  • HP:72,291
  • 攻撃力:13,879
  • 防御力:972
  • 速度:126
  • 移動距離:2
  • 属性:木属性

特筆するべき点は2つ。

1つ目はHPがクッソ高いことです。その数値は驚きの72,291!過去に傲慢の塔に出現したボスモンスターの中でも最大のHPなのではないでしょうか。

キンヒロでは、

塔のボスには持続ダメージを与えていく

ことがド定番になっていますが、リムノリアのHPがこれだけ高いと持続ダメージでHPを削っていくしかないと思います。

NONKI
NONKI

カーミラさん持続ダメージの説明オナシャス!

カーミラ
カーミラ

持続ダメージは使用者の攻撃力ではなく、敵の最大HPに依存したダメージを与えるのよ!

カーミラ
カーミラ

持続ダメージは最大8個(他にデバフがないなら)まで付与できて、持続ダメージ1個につき敵の最大HPの5%分のダメージを与えるわ!

カーミラ
カーミラ

ちなみに持続ダメージを8個付与した場合、最大HPの40%分のダメージを与えるのよ!すごいでしょ!!

NONKI
NONKI

カーミラさんすごいじゃないですか!バッチリでした!!

カーミラ
カーミラ

フッ。こんなの朝飯前よ。

もう1つ注意するべき点は攻撃力の高さです。

攻撃力が1万オーバーととてつもない数値なので、硬めのタンクでも生存はなかなか難しいでしょう。

カーミラ
カーミラ

攻撃力が物凄く高いし、木属性ということからタンクはエカテリーナしかいないわね。

NONKI
NONKI

おー!さすがアシスタントを長く続けているだけあるね。

カーミラ
カーミラ

フッ。だからこんなの朝飯前なんだってば。

以上、リムノリアの注意するべき点とその対処法でした。

もう一度まとめておきますと、

  • HPが高い ⇒ 持続ダメージで削っていく
  • 攻撃力が高い、木属性 ⇒ エカテリーナをデコイ(おとり)にする

とこんな感じでしょうか。


リムノリアのスキル

次はリムノリアのスキルについて見ていきましょう。

スキル1:内なる悪魔

<効果>

  • リムノリアの隣接1マス範囲攻撃。
  • 攻撃命中時に2ターンの間、持続ダメージを付与する。
  • 60%の確率で挑発する。

<補足>

リムノリアのスキル(通常攻撃)は非常に厄介です。

まず攻撃範囲が隣接1マスの範囲攻撃です。上で挙げたようにリムノリアの攻撃力は非常に高いので、タンクの隣に他の味方を配置してしまうと範囲攻撃に巻き込まれて1発で昇天してしまうでしょう。

また持続ダメージと挑発も困ったものです。

今回デコイとしてエカテリーナを使用しますが、持続ダメージを受けてしまうとエカテリーナの特権である「2発まで耐えられる」の法則が崩れてしまう可能性があります。

また挑発に乗ってしまうとエカテリーナが強制的に移動する可能性もあります(エカテリーナのスキル1は2マス射程だから)。

ですのでエカテリーナのデバフ抵抗は高水準を目指す必要があります。

カーミラ
カーミラ

さすがは60階って感じよね。50階とは全然違うわ。

スキル2:不安定な憑依

<効果>

  • 攻撃力が大幅に増加するが、デバフを受けやすくなる。

<補足>

リムノリアのスキル2はパッシブスキルです。

攻撃力増加効果については既にステータスに含まれているものと思われますので気にする必要はないでしょう。

NONKI
NONKI

まぁエカテリーナをタンクとして使う時点で攻撃力など関係ないのですが。

またデバフを受けやすくなる効果についてですが、実践上デバフが入らないことがあまりありませんでした。

まぁスキル2についてはあまり気にする必要はないでしょう。

 

以上、リムノリアのスキルの説明でした。もう一度まとめておきますと、

  • スキル1は範囲攻撃、持続ダメージ+挑発なので注意。
  • スキル2は気にしなくていい。

とまぁこんな感じでしょうか。


リムノリア戦のおすすめパーティ編成

さてここからはリムノリア戦のおすすめパーティを紹介していきます。

純5を1人も使わない編成になっていますので、誰にでも簡単に真似できると思いますよ。

  • エカテリーナ

エカテリーナはタンク(デコイ)役として使用します。

エカテリーナはスキル4「高貴な身体」の効果により、どんなダメージでも最大ダメージの45%を超えることがないので、リムノリアの高火力な攻撃をは2発まで耐えることができます。

さらに上の効果はエカテリーナのステータスに依存しませんので、下手しいまったくレベルを上げなくても即戦力になるのは評価できます。

しかしスキル4は覚醒させないと取得できません。エカテリーナを使う場合は必ず覚醒させることを忘れずに!

カーミラ
カーミラ

まぁエカテリーナは☆3だから覚醒もラックラクだけどねーw

またエカテリーナはスキル3で自己回復も可能ですので、タンク役として十二分なはたらきをしてくれますよ。

今回攻略するリムノリアの属性は木属性です。

エカテリーナは水属性なのでリムノリアは有利属性のエカテリーナを優先的に攻撃してきますので、デコイ役としてもバッチリなわけですね。

最後に私のエカテリーナのステータス画像を貼っておきます。参考にしてください。

リムノリアのスキル1の持続ダメージと挑発を受けないためにもデバフ抵抗はしっかりと上げておきましょう。

ちなみに私のエカテリーナのデバフ抵抗は104%ですが、持続ダメージは受けませんでしたが挑発は受けてしまいました。

そもそも挑発はデバフなのかはわかりませんが(デバフではないと思いますが)、もしデバフでないと仮定したら、表記通り60%の確率で挑発を受けてしまうことになります。


  • テイアー、シア

テイアーとシアは持続ダメージ役として使用します。

リムノリア戦は位置取りの関係上2マス射程のキャラクターがベストです。

ってか1マス射程のキャラクターの場合、リムノリアの範囲攻撃に巻き込まれて昇天必死でございますw

またテイアーは木属性、シアは火属性なので攻撃がかすることがありません。今回ヴァルキリーを編成しなかったのはヴァルキリーが水属性で攻撃がかする可能性があるからです。

カーミラ
カーミラ

攻撃がかするとスキルの効果が発動しないのよ。

さて今回このブログでは初めてシアをおすすめしてみました。

シアは☆3のキャラクターなので入手が簡単であるだけでなく、スキル1で持続ダメージを付与したり、スキル3で4ターンに1回再行動をしたりと非常に有用なキャラクターです。

しかしスキル1で持続ダメージを付与するためには敵に回復阻害のデバフが入っている必要があります。

スキル2で回復阻害を付与することができますので、攻撃するときは必ずスキル2を発動して回復阻害を入れてからスキル1で持続ダメージを入れるようにして下さい。

NONKI
NONKI

持続ダメージを入れる条件がやや厳しいところが☆3の所以でしょうか。

スキル2のレベルを5まで上げると回復阻害の発動確率が80%になりますので、ガチャでかぶっても進化の素材なんかにせず、しっかりとスキルのレベルを上げていきましょう。

最後にテイアーとシアのステータス画像を貼っておきます。参考にしてください。

カーミラ
カーミラ

デバフ命中はもう少し上げましょうねw

カーミラ
カーミラ

速度がもう少し早いと完璧よね。

NONKI
NONKI

シアたん(;゚∀゚)=3ハァハァ

ちなみに私はテイアーとシアを☆5レベル60まで上げていますが、2人とも速度とデバフ命中(シアはクリティカル率も)さえしっかりと上げていれば初期レアリティのままでも問題ないと思います。

  • フレイヤ

フレイヤはリーダースキルによる速度アップと無敵スキルでエカテリーナを延命させるために使用します。

上でも紹介しましたが、リムノリアの挑発スキルが発動してしまうとエカテリーナのHPが低いときにスキル3で自己回復が不可能になってしまいます。

そんなときはフレイヤの無敵スキルで救ってあげましょう。

最後にフレイヤのステータスを貼っておきます。参考にしてください。

正直フレイヤについてはしばらくの間ルーンをまったく変更していませんw

そろそろルーンを厳選しないとなぁ・・・。


リムノリア戦の初期位置と戦闘の流れ

初期位置

初期位置は下の画像を参考にしてください。

リムノリア戦では位置取りが非常に重要になります。位置取りさえしっかりしていれば実はそれほど難しくはありません。

戦闘の流れ

戦闘が始まったらエカテリーナとフレイヤは下の画像の位置に移動させます。

上でも紹介したようにリムノリアは有利属性のエカテリーナを優先的に攻撃してきますが、こちらの4人を画像のように配置することでエカテリーナのみ被弾する形になります。

では4人の取るべき行動について簡単に紹介します。

  • エカテリーナ

リムノリアの攻撃をひたすら耐えましょう。ちなみに絶対に攻撃をしてはいけません。ひたすたターンエンドです。

しかしリムノリアの攻撃を2回喰らったらスキル3で自身を回復させましょう。

  • テイアー

スキル1で持続ダメージを溜めたら次のターンにスキル2で持続ダメージをおしつける、この繰り返しです。

  • シア

スキル2で回復阻害のデバフが入ったらスキル1で持続ダメージを付与していきます。ちなみに回復阻害のアイコンは十字架が壊れたような形をしています。

スキル2で回復阻害が入らないこともあるとは思いますが、実践上ではデバフ命中が90%もあれば十中八九入るような感じでした。

そして持続ダメージ要因が2人いると下の画像のように持続ダメージてんこ盛りにすることができますよw

カーミラ
カーミラ

すごい!この後どうなるの?

NONKI
NONKI

こうなりますw

カーミラ
カーミラ

28916!ヤバイわねw

  • フレイヤ

フレイヤはスキル1で攻撃したりスキル3で持続ダメージを付与していきます。

エカテリーナが挑発に乗ってしまった場合、エカテリーナはスキル3で自己回復ができなくなるので無敵スキルを発動させてエカテリーナを援護しましょう。


最後に

いかがでしたでしたでしょうか。今回は1月の傲慢の塔の60階の簡単な攻略方法について紹介してみました。

大事になるのは、

  • パーティ編成
  • ステータス
  • 位置取り

この3つだと思います。

今回初めて紹介したシアは傲慢の塔でチョクチョク使えるキャラクターですので、この機会に育成してみてはいかがでしょうか。

カーミラ
カーミラ

みんな頑張ってねー!

今回はここまでです。では、また次回です!!


コメント

タイトルとURLをコピーしました